Windows10での操作エビデンスの取り方のススメ

システム開発の作業をしていると、パソコンで設定作業やプログラミングしたアプリケーションの挙動を作業証跡として残すことがよくあります。

作業証跡の取得方法として、スナップショットを使うことは多いと思います。

スナップショットは非常に簡単です。

スナップショットで取得できるものは静止画で、PrtScrキーを押したタイミングで取得できます。

取得したスナップショットは通常はクリップボードに記録されているのみのため、ビットマップ等他のツールと組み合わせて利用します。

それが面倒なので、自動保存や管理ができるツールアプリをお使いの方が多いのではないでしょうか。

 

今回お勧めするのは、Windows10に標準装備されている動画キャプチャー機能です。その名は、ゲームバー。

続きを読む